• お問い合わせ
  • お知らせ
  • English
  • IPv6対応 via IPv4
  • au STAR
  • au Online Shop
  • ショップ検索
  • サイト内検索
  • よくあるご質問
    (au Q&A プラス)
    auの「よくあるご質問」と「みんなからの質問」を集めたQ&Aサイト
    au Q&A プラス
  • auショップでのお問い合わせ
    お近くのauショップが検索できます。
    auショップ検索

落雷による障害を防ぐために

パソコンなどの機器は、雷に弱いものです。
落雷の影響により、お使いのau one netサービスおよび宅内機器などに障害が発生する場合がございます。
お客さまの快適なインターネットライフのため、機器の安全のために、その対策をご紹介いたします。

どうして落雷によって障害が起こるの?

どうして落雷によって障害が起こるの?

強い雷の影響や、直接家や地面に雷が落ちることで、家庭の電流経路に非常に強い電流が流れ、接続された宅内機器などに障害が起きる場合があります。

近くへ落雷していない場合でも、それで安心というわけではありません。電線などを通じて遠方まで影響が生じ、比較的広範囲に被害がおよぶことがあります。むしろ、落雷による障害の多くはこのケースになりますので、雷が鳴り始める前に、以下の対策を実行されることをおすすめいたします。

対策には何が有効なの?

  • 落雷が予想される時に、早めの対策を心がけましょう。

早めにパソコンの電源を落として、モデム・ホームゲートウェイ・パソコンなどの電源コンセントを抜いてください。
また、可能でしたらパソコンとモデムをつないでいるLANケーブルの取り外しをお勧めいたします。

auひかり 電話サービスをご利用の場合は、機器を外している間電話が使えないので、必ず接続を戻してください。

  • 雷対策には、電源ケーブルやLANケーブルを抜くことがもっとも有効です。

電源コンセントを抜く

電源コンセントを抜く

モデムからLANケーブルを抜く

モデムからLANケーブルを抜く

電源ケーブル、LANケーブル以外で接続されたケーブルはありませんか?
雷対策は、接続されたすべてのケーブルで必要になりますのでご注意ください。

雷が鳴り出すと落雷による感電の恐れがございますので、電源コードに触れたりしないようご注意ください。

  • その他のワンポイントアドバイス
  • 電源を切っていればだいじょうぶ?
    雷から生じる電圧は大変大きいものです。電気機器の電源が「切」の状態でもスイッチを飛び越して電流が流れてしまい、効果は期待できません。
  • アースがあれば大丈夫?
    障害を軽減する可能性はありますが、ネットワーク接続機器などは精密機械であり、一瞬でも高すぎる電圧が流れると、障害を起こす可能性があります。
  • 防止する機器はないの?
    一般的には「サージプロテクタ」という防止機器が市販されていますが、強い電流に対応するには限界があり、過信は禁物です。

障害が起きたらどうすればいいの?

数分間後、電源を指し込み直す

落雷のあとに電話やインターネットの接続ができなくなった場合は、機器の電源ケーブルを抜き、数分間待って差込み直すと復旧する場合がございます。
それでも接続が復旧しない場合は、KDDIお客さまセンターにご連絡ください。

お天気情報にご注意ください

5月からの梅雨シーズン、8月・9月の台風が多いシーズンなどに雷による障害のご連絡を多くいただきます。
日ごろより気象情報にご注意いただき、落雷対策について知っていただくことで、高価なパソコンや大切なデータ類を守り、安全にサービスをご利用いただくことができます。ぜひご協力をお願いいたします。