• お問い合わせ
  • お知らせ
  • English
  • IPv6対応 via IPv4
  • au STAR
  • au Online Shop
  • ショップ検索
  • サイト内検索
  • よくあるご質問
    (au Q&A プラス)
    auの「よくあるご質問」と「みんなからの質問」を集めたQ&Aサイト
    au Q&A プラス
  • auショップでのお問い合わせ
    お近くのauショップが検索できます。
    auショップ検索

ルータ設置でネットワーク経由のセキュリティ強化

ルータ設置の推奨

インターネットにはさまざまな危険が!

インターネットは便利な反面、ウイルスや不正アクセスなどの危険がいっぱいです。
これを防ぐために重要な事はOSやソフトウェアを最新の状態にし、ウイルス対策ソフトを導入することです。また、ウイルスの侵入経路は複数存在しますが、一番危険なのがパソコンの電源を入れた状態で接続しているだけで感染してしまう、ネットワーク感染型のウイルスです。

ブロードバンド回線のウイルス対策にはルータ設置!

特にブロードバンド回線(フレッツADSL,フレッツ光コース)をご利用のお客さまに『ルータの設置をおすすめ』します。
ルータはインターネットと宅内のネットワーク(パソコン1台でも同じ)を切り離し、必要な通信のみを受け渡す機能を提供しています。

ルータを設置しないと?

ルータを設置せずにインターネットへ接続すると、お客さまが必要としない通信もインターネット側からお客さまのパソコンまで到達し、不正に侵入されたりウイルスに感染するなどの被害に遭う可能性がたかくなります。
ウイルスの侵入経路として一番危険なネットワーク感染型のウイルスとネットワーク経由の不正アクセスの危険も不要な通信としてパソコンまで到達する前にルータがそのウイルスや攻撃を回避してくれます。

ルータを設置して、さらなるセキュリティの確保』に努めましょう。

  • ルータが無い場合

    インターネットからの攻撃がパソコンまで到達するため、パソコンのOSやソフトウェアが最新の状態でないと感染の被害に遭います。

  • ルータを設置した場合

    ルータの機能により、インターネットからの攻撃を防御できるため、パソコンまで到達せずに安全です。