• お問い合わせ
  • お知らせ
  • English
  • IPv6対応 via IPv4
  • au Online Shop
  • ショップ検索
  • サイト内検索
  • よくあるご質問
    (au Q&A プラス)
    auの「よくあるご質問」と「みんなからの質問」を集めたQ&Aサイト
    au Q&A プラス
  • auショップでのお問い合わせ
    お近くのauショップが検索できます。
    auショップ検索

Outbound Port25 Blocking

au one netでは、迷惑メール対策の一つとして、Outbound Port25 Blockingを実施しています。

この取り組みにより、悪意あるユーザーがau one netのインターネット接続サービスを利用して、大量の迷惑メールを送信する行為を規制します。

また、お客さまのパソコンがウイルス等に感染することにより、知らないうちに大量の迷惑メールが送信されるという問題も回避します。

Outbound Port25 Blockingとは

迷惑メールの多くは、プロバイダが用意するメールサーバを利用せずに、自分のパソコンにメールサーバを設置して、不特定多数に送信されています。
このようなプロバイダのメールサーバを利用しないメールの送信に対して一定の制限を加え、迷惑メールの送信を抑制する手法を Outbound Port25 Blockingといいます。具体的には、メール送信時に利用される「Port25番(Port25)」および、メール送信経路を監視し、特定条件のメール送信を制限します。

Outbound Port25 Blockingのしくみ
  • ※Outbound Port25 Blockingはオプションサービスではありません。

Outbound Port25 Blockingの実施効果

迷惑メール送信を防ぐ

迷惑メールを送信の段階でブロックするため、迷惑メールの発信自体を防止することができます。

ウイルス感染の拡大防止

ウイルスの中には、プロバイダのメールサーバを経由せずに、感染したお客さまのパソコンから知らぬ間に不特定多数の方へ大量のウイルスメールを送信してしまう種類のものがあります。Outbound Port25 Blockingは、このようなウイルス感染によって発生する意図しないパソコンの機密情報や個人情報の流出等につながる大量のメール送信を防ぐことができます。

実施により影響を受けるお客さま

下記のau one netのインターネット接続サービスを利用し、au one net(dionドメイン含む)以外のメールサーバ(例:他プロバイダの送信用メールサーバ、ご自身で構築されたメールサーバ)をご利用のお客さま。

  • ※au one netのメールサーバをメールソフトに設定しているお客さまや、au one netのWEBメールをご利用のお客さまには影響はありません。
  • ※プロバイダやポータルサイトのWEBメールをご利用の場合は影響ありません。

実施時期

下記一覧表のとおり、接続サービス別、メール宛先別に実施済みです。

対象接続サービス・規制されるメール宛先 一覧表

対処方法

  • au one net(dionドメイン含む)以外のメールサーバをご利用の場合

例)他プロバイダの送信用メールサーバ、ご自身で構築されたメールサーバなどご利用のメールサーバがサブミッションポート(Port587番)に対応している場合、メールソフトの設定を変更することでメール送信が可能となります。詳細は、ご利用のプロバイダ・会社等へお問い合わせください。

関連情報として以下のメニューもご利用ください。