• お問い合わせ
  • お知らせ
  • English
  • IPv6対応 via IPv4
  • au STAR
  • au Online Shop
  • ショップ検索
  • サイト内検索
  • よくあるご質問
    (au Q&A プラス)
    auの「よくあるご質問」と「みんなからの質問」を集めたQ&Aサイト
    au Q&A プラス
  • auショップでのお問い合わせ
    お近くのauショップが検索できます。
    auショップ検索

日付・時計機能:CGIマニュアル auone-netドメイン

概要

日付・時計機能をご利用いただくと、お客さまのホームページに日付と時間を表示することができます。

au one netの日付・時計機能の仕様

項目 内容
設置数 いくつでも設置可能
画像の種類 9種類

画像の種類とサンプル

日付・時計機能の画像は、以下の9種類より選択できます。日付・時計ごとに個別に選択することができます。画像に付加効果をつけることもできます。

サンプル HTMLの記述
画像サンプル1
dd=A
画像サンプル2
dd=B
画像サンプル3
dd=C
画像サンプル4
dd=D
画像サンプル5
dd=E
画像サンプル6
dd=katt044
画像サンプル7
dd=katt064
画像サンプル8
dd=katt077
画像サンプル9
dd=runic
※時計表示のみ可能

<付加効果>

記述 効果 表示
ft=0 枠を外す(0,1)
枠の太さ変更(2~)
付加効果サンプル1
rotate=Y 左に90度回転
付加効果サンプル2
degrees=90 右に90度回転
付加効果サンプル3
degrees=180 180度回転
付加効果サンプル4
display=clock 時間表示(12時間)
付加効果サンプル5
display=clock&tformat=24 時間表示(24時間)
付加効果サンプル6
display=date 日付を表示させる
付加効果サンプル7

複数の付加効果を同時に使用したい場合は…

記述に「&(半角)」を付加すれば、順不同で複数の効果を設定することが可能です。
詳しくは「設置方法」をご覧ください。

設置方法

  1. STEP1

    お客さまが作成したHTMLファイルに以下のように記述します。CGI設定ウィザードは使用しません。

    設置方法
    記述 効果 表示
    display=clock&tformat=24 時間表示(24時間)
    付加効果サンプル6
  2. STEP2

    日付・時計機能のタグを記述したHTMLファイルをFTPサーバにアップロードします。
    これで設置は完了です。正常に日付・時計が表示されているかご確認ください。