• お問い合わせ
  • お知らせ
  • English
  • IPv6対応 via IPv4
  • au STAR
  • au Online Shop
  • ショップ検索
  • サイト内検索
  • よくあるご質問
    (au Q&A プラス)
    auの「よくあるご質問」と「みんなからの質問」を集めたQ&Aサイト
    au Q&A プラス
  • auショップでのお問い合わせ
    お近くのauショップが検索できます。
    auショップ検索

チャットCGI:CGIマニュアル auone-netドメイン

掲示板CGIをご使用頂く場合には、CGI設定ウィザードより設定を行う必要があります。

  • ※なお、au one netで用意しているCGI以外(お客さまがご用意されたCGI等)は、動作致しませんのでご注意ください。

チャットCGIとは

「チャット」とはおしゃべりのことで、こちらのCGIをご利用頂く事で、ホームページ上で文字による会話を楽しむことができます。

設定方法

CGI設定ウィザードにて設定を行う

最初にCGI設定ウィザードを使用し、設定ファイルを設置する必要があります。設定は以下の通りになります。

サンプル:ゲストブックCGI設定ウィザード

CGIマニュアル auone-netドメイン > チャットCGI

CGI設定ウィザード入力項目の説明

  1. チャットルーム番号
    1. チャットルームは、3つまで設置する事が可能です。
    2. 3つの設定を、全て別々にする事もできます。
    3. 設置した後、一部設定を変更される場合にも、「チャットCGI設定ウィザード」にて、新規設置と同様に設定を行います。その際、変更しない部分の設定も、改めて設定し直す必要があります。
  2. 画面構成
    表示されるチャットルームの画面タイプを指定します。
  3. 背景の設定
    背景画像、背景色をお選びいただけるほか、ご自身でご用意された画像を背景に設定する事も可能です。(ただし画像ファイルのサイズが大きくなるとチャットルームの動作も遅くなりますのでご注意ください)
  4. タイトル
    背景画像、背景色をお選びいただけるほか、ご自身でご用意された画像を背景に設定する事も可能です。(ただし画像ファイルのサイズが大きくなるとチャットルームの動作も遅くなりますのでご注意ください)
  5. リンクURL
    チャットルームより、別のページへリンクすることができます。その際のリンク先URLをご入力ください。
    例:http://www.ab.auone-net.jp/~kddi1/index.htm
  6. リンクURL文字
    前項のリンクURLで設定して頂きましたページにリンクする際の文字列を入力してください。


    例:ホームページへ戻る

    こちらの文字列を選択(クリック)すると、リンクURLで指定してあるページに移ることが出来ます。

    • ※ ゲストブックのページに実際に表記される「リンクURL」と「リンクURL文字」の関係(タグ)は、以下のようになっています。

    ‹a href="http:////support/internet/guide/service/website/auone-net/chat/リンクURL"›リンクURL文字‹/a›

設置方法

お客さまが作成されたHTMLファイルに以下のように記述すると、そのページからDX掲示板に移動する事ができます。 以下は、URLが「http://www.ab.auone-net.jp/~taro」の場合の記述例です。「ab」「taro」の部分はお客さまごとに異なります。

例:‹a href="/cgi-bin/board/taro/1/"›チャットルームへ‹/a›

記述 内容
taro お客さまのURLの~(チルダ)より後ろ
1 チャットルーム番号を指定(1~3)
チャットルームへ ご自由にお決めください
(チャットサイトへリンクする際、選択する文字)
  • ※ なお、DX掲示板自体のURLは、上の記述例の場合「http://www.ab.auone-net.jp/cgi-bin/guestbook/taro/1/」となります。

テンプレートファイルのカスタマイズ方法

テンプレートファイルのカスタマイズに関して発生した不具合は、au one netではサポート致しかねますのでご注意ください。以下の内容に関しましては、一つの方法として提案させて頂いております。元の状態に戻される場合は、「CGI設定ウィザード」にて再度設定をし直してください。

各ファイルとその説明

各テンプレートファイル及びメッセージファイルは、CGI設定ウィザードを実行することで 「cgi-data/chat」ディレクトリにコピーされます。

  • ※以下ファイル名の中の「」は、チャットルーム番号を表します。
chat.html フレームの構成等を行うテンプレートファイルです。「chat-profile.html」、「chat-print.html」を、フレーム表示させる為に使用します。
chat-profile.html メッセージ入力画面用のテンプレートファイルです。発言者・メールアドレス・メッセージなどの入力フォームを含みます。
chat-print.html メッセージ出力画面用のテンプレートファイルです。チャットのメッセージを、どのような形式で出力するかを設定します。
chat_msg.csv メッセージを保存しておくファイルです。フォーマットは、「チャットネーム」、「メールアドレス」「発言内容」「発言日時」「発言者の発信元IPアドレス」となっています。

チャット表示画面のカスタマイズ方法

chat-print.html

このファイルでは、チャットメッセージの表示方法を変更することができます。デフォルトの状態では、

チャットネーム [メールアドレス] > メッセージ 発言日時

となっています。

chat-print.htmlは、

このファイルでは、チャットメッセージの表示方法を変更することができます。デフォルトの状態では、

<%@messeages%>
<hr>
<p><%=name%> [<A HREF="mailto:<%=email%>"><%=email%></A>]
&gt; <%=message%></B> <FONT SIZE="2"><%=date%></FONT>
<%/messages%></P>

となっています。

この中の例えば<=name%>には、メッセージファイルから読み込まれたチャットネームが、CGIにより組み込まれます。また、<%@messages%>と</messages%>に囲まれた部分が一つのメッセージとなります。それぞれの変数の関係は以下のとおりです。

変数 内容
name チャットネーム
email 発言者のメールアドレス
message メッセージ
date 発言の日付
ipaddr 発信者の発信元IPアドレス

表示の形式を変更したり、表示する項目を変更する場合は、この部分を編集します。例えば、発言者の発信元IPアドレスを表示し、さらに表示の形式を変えたい場合は、以下のように記述します。

<%@messages%>

<HR>
<%=date%>
<A HREF="mailto:<%=email%>"><%=name%></A>
<B> &gt;<%=message%</B> (<%=ipaddr%>)

<%/messages%>

と記述されています。ブラウザで表示すると、以下のようになります。

発言の日付 チャットネーム >メッセージ (aaa.bbb.ccc.ddd)

その他ご注意頂きたい点

  1. ある特定のメッセージを削除したい場合、メッセージファイルをダウンロードして、編集する事が可能です。メッセージファイルの漢字コードは「EUC」になっております。その為、エディター(メモ帳)で開いても文字化けすることがあります。どの行を削除すれば良いか分からない場合は、漢字コードを「Shift-JIS」に変換してから編集をしてください。なお、再度アップロードする際には忘れずに漢字コードをEUCに戻してください。
  2. テンプレートファイルやメッセージファイルを削除しないようにしてください。万が一削除してしまった場合は、CGI設定ウィザードを使用して設定し直して作成してください。削除なさってしまった後に、お客さまがダウンロードされていたテンプレートファイル等を再度アップロードされてもチャットCGIは動作しません。

    テンプレートのカスタマイズに関して発生した不具合は、au one netではサポート致しかねますのでご注意ください。カスタマイズ方法等よく分からない場合はご自身でお調べ頂くか、無理にカスタマイズしないでください。カスタマイズ方法などお問合せ頂いても個別にお答えする事はできません。

トラブルシューティング

ゲストブックCGIをご使用になる際に、正常に動作しない場合のトラブルシューティングとしてご参照ください。

  • ※ CGI設定ウィザードをご使用中にエラーが表示された場合は、こちらをご参照ください。
チャットルームにリンクする事ができません
以下の点を確認します。
1) リンク先アドレスは間違えていませんか?
2) 設置したチャットルームの番号を間違えていませんか?設置していないチャットルーム番号を指定すると、正常にリンクすることができません。既にCGI設定ウィザードにて設置されているチャットルームの番号を指定してください。チャットルームの番号は、チャットルームアドレス末尾の数字です。
正常に書き込み/表示ができません
カスタマイズをした時に、必要項目を消去していませんか?テンプレートファイルのカスタマイズにより必要項目を消去してしまいますと、正しく書き込みができない場合があります。どうしても正しく動作しない場合は、CGI設定ウィザードを再度実行し、テンプレートファイルを初期の状態に戻してください。