• お問い合わせ
  • お知らせ
  • English
  • IPv6対応 via IPv4
  • au STAR
  • au Online Shop
  • ショップ検索
  • サイト内検索
  • よくあるご質問
    (au Q&A プラス)
    auの「よくあるご質問」と「みんなからの質問」を集めたQ&Aサイト
    au Q&A プラス
  • auショップでのお問い合わせ
    お近くのauショップが検索できます。
    auショップ検索

アクセスログCGI:CGIマニュアル auone-netドメイン

※なお、au one netでご用意しているCGI以外(お客さまがご用意されたCGI等)は、動作致しませんのでご注意ください。

アクセスログCGIとは

アクセスログCGIは設置されたページへのアクセスを解析するCGIです。こちらをご利用になる事で設置されたホームページへのアクセス数アクセス日時やどのようにアクセスされたかを、24時間以内、1週間以内、1ヶ月以内、3ヶ月以内で記録できます。
記録の参照、ログの削除は、FTPパスワードで保護されたページでおこなうので安心です。

アクセスログの記録は過去3ケ月までです。それ以上古いものは自動的に削除されます。また、FTPパスワードを用いて自分で削除する事も可能です。

設置方法

お客さまが作成されたHTMLファイルに以下のように記述すると、そのページのアクセスログをとる事ができます。

例:<img src=/cgi-bin/accesslog/taro/1/?action=logging&img=htdocs/kddilogo.gif>

記述 見出し
taro お客さまのURLの~(チルダ)より後ろを入力
1 アクセスログ番号を指定(複数設置可)
&img=以下 画像を表示する場合に指定(表示しない場合は不要)
htdocs/kddilogo.gif 表示させる画像ファイルへのパス
  • ※パスとは保存してあるファイルの位置を指定する為の記述です。
    この例の場合は「htdocs」フォルダ内の「kddilogo.gif」という名前のファイルを指定しています。

アクセスログを見るには

アクセスログを見るには以下のようなURLにアクセスします。
以下は、URLが「http://www.ab.auone-net.jp/~taro」の場合の記述例です。「ab」「taro」の部分はお客さまごとに異なります。

: http://www.ab.auone-net.jp/cgi-bin/accesslog/taro/1/?action=auth

URL 見出し
h2 お客さまのURLのサブドメイン
taro お客さまのURLの~(チルダ)より後ろ
1 アクセスログ番号を指定(複数設置可)

アクセスログ表示認証画面

表示用のURLにアクセスすると、以下のような画面が表示されます。

アクセスログ表示認証画面
項目 見出し
ユーザ お客さまのURLの~(チルダ)より後ろ
CGI設置パスワード お客さまのFTPパスワード

FTPパスワード入力後「表示」ボタンをクリックすると表示画面に入れます。「パスワードが違います」と表示された場合はブラウザの「戻る」で戻り、正しいFTPパスワードを入力します。

アクセスログ表示

画面認証ページで正しいパスワードを入力すると下のようなページが表示されます。 アクセスログの記録については特にIPでのカウント等の制限は行っておらず、アクセスのあった回数分記録されます。

アクセスログ表示
URL 見出し
日別集計 24時間以内、1週間以内、1ヶ月以内、3ヶ月以内のアクセス数を表示します。
ブラウザ別集計 ホームページ閲覧者の使っているブラウザとOS毎のアクセス数を表示します。
CGI設置パスワード ログをクリアする際には、この欄にお客さまのFTPパスワードを入力し、下の「ログクリア」ボタンを押します。
ログクリア ログをクリアする際に使用します。(要FTPパスワード)