au

閉じる

ホームページ公開代理ガイドライン

KDDI株式会社 (以下「当社」といいます。) が提供するau one netホームページ公開代理サービス (以下「本サービス」といいます。) は、契約者 (IDを利用する全ての方を含みます。) の皆さまご自身の判断と、自己責任の下でご利用いただくことを前提としていますが、ご利用に関しこのガイドライン (以下「本ガイドライン」といいます。) を設けさせていただきます。
 本ガイドラインは、当社の定める「インターネット接続サービス契約約款」「FTTHサービス契約約款」(以下、併せて「契約約款」という。) に基づき、本サービスの利用上の制約および当該制約に違反した場合に当社の講ずる措置について示したものです。
 本サービスをご利用の契約者の皆さまにおかれましては、何卒本ガイドラインの趣旨をご理解のうえ、今後とも本サービスの健全なご利用をいただきますようお願い申し上げます。

1. 利用上の制約

契約者が本サービスを利用するにあたり、契約約款の別記4の第22条第2項に定める行為を禁止します。なお、売春・買春等社会風俗を乱す、またはおそれのある行為、そしてそれを助長する行為も当該行為に含まれるものとします。

2. 当社の講ずる措置

  1. 当社は、前項に該当、またはそのおそれがある行為を行った契約者に対し、契約約款の料金表に定める指針に準じ、次のいずれか、またはこれらを組み合わせた措置を講ずることがあります。

    • 第三者からのクレーム、請求等を伝えます。
    • 該当行為を止めること、および同様の行為を繰り返さないことを要求します。
    • 掲載または発信する情報を削除することを要求します。
    • 指定期日までに改善が見られない場合、契約約款の定めに基づき、6か月以内で当社が定める期間、本サービスの利用を停止します。
    • 契約約款各条の定めに基づき、契約を解除します。
  2. 契約者が開設したホームページに対するアクセス数、もしくは当該ホームページからのデータ転送量の増大により、当社の電気通信設備等にかかる負担が増加し、本サービスの円滑な提供に支障を与えまたはそのおそれのある場合、当該契約者に対し、次のいずれかまたはこれらを組み合わせた措置を講ずることがあります。

    • 掲載または発信する情報を削除することを要求します。
    • 当該ホームページを開設した契約者の承諾を得ることなく、当該ホームページへのアクセスが集中しないような措置を行います (データの転送を制限、データの削除)。
    • 契約約款の定めに基づき、6か月以内で当社が定める期間、本サービスの利用を停止します。
    • 契約約款各条の定めに基づき、契約を解除します。

3. 自己責任の原則

契約者は、本サービスを利用して行った一切の行為 (自己のホームページ上の情報の正確性、適法性および有用性を含みます。)、および当該行為に関する第三者からの問い合わせ、要望、クレームまたは請求について、当該行為を自己がなしたか否かに拘らず、一切の責任を負うものとします。

4. 当社の免責事項

  1. 本サービスの提供に係る当社の責任は、契約者の皆さまが支障なく利用できるよう、善良なる管理者の注意をもって本サービスを提供することに限られるものとします。
  2. 当社は、本サービスの利用により発生した契約者の損害 (逸失利益、本ガイドラインに基づき当社が講じた措置による損害、および第三者から契約者に対して為されたクレーム、請求等に基づく損害を含みます。) ならびに本サービスを利用できなかったことに起因する損害に対し、いかなる責任も負わないものとし、賠償義務を一切負わないものとします。

5. その他

  1. 本ガイドラインは予告なく変更される場合があります。この場合、本サービスの利用条件は、変更後の本ガイドラインによるものとします。

Designing The Future KDDI

COPYRIGHT © KDDI CORPORATION ALL RIGHT RESERVED.
閉じる