• お問い合わせ
  • お知らせ
  • English
  • IPv6対応 via IPv4
  • au STAR
  • au Online Shop
  • ショップ検索
  • サイト内検索
  • よくあるご質問
    (au Q&A プラス)
    auの「よくあるご質問」と「みんなからの質問」を集めたQ&Aサイト
    au Q&A プラス
  • auショップでのお問い合わせ
    お近くのauショップが検索できます。
    auショップ検索

お好み転送の設定条件

  1. STEP1

    転送条件のKEYWORD設定

    条件の個数 10個まで条件可能
    (fromアドレス、toアドレス、Subject、Ccアドレス、本文に含まれるKEYWORD)
    条件の文字数 半角256文字、全角128文字
    条件の文字認識 ・日本語も指定可能 例:あいう
    ・半角の「英大文字」「英小文字」は区別なし 例:Aとa
    ・全角の「英大文字」「英小文字」は区別あり 例:Aとa、
    ・全角の「英数字」と半角の「英数字」は区別あり 例:A123とa123

    転送条件の実行方法 「もしくは」「且つ」で1つ前の条件と連結設定が可能。
  2. STEP2

    転送時の設定(転送方法)

    そのまま転送 対象となるメッセージ(本文)をそのまま転送します。
    添付ファイル 「転送する」「転送しない」の設定可能。
    カット転送 対象となるメッセージ(本文)のうち、指定したサイズを超えた部分は削除し、指定サイズのみ転送します。
    指定サイズ 99999999byteまで設定可能です。
    0byteの場合:ヘッダーを除き、全て削除します。
    添付ファイル 「指定サイズ以上の場合は削除されます。
    削除された場合、そのメールに添付ファイルがついていた旨のメッセージが1行付加されます。
    分割転送 対象となるメッセージ(本文)を指定したサイズで分割し転送します。20通超えるメールは転送されません。
    指定サイズ 最低設定サイズは、60Byteです。

    転送の実行方法 転送条件設定で対象となるメッセージを上記2つの転送方法(そのまま転送・カット転送)より選択可能。
    • ※そのまま転送で「添付ファイルを転送しない」、またはカット転送で「指定サイズ」を超えたため削除された場合、転送されたメールをサーバに残さないと添付ファイルを読むことができなくなりますので、ご注意下さい。