• お問い合わせ
  • お知らせ
  • English
  • IPv6対応 via IPv4
  • au STAR
  • au Online Shop
  • ショップ検索
  • サイト内検索
  • よくあるご質問
    (au Q&A プラス)
    auの「よくあるご質問」と「みんなからの質問」を集めたQ&Aサイト
    au Q&A プラス
  • auショップでのお問い合わせ
    お近くのauショップが検索できます。
    auショップ検索

除外オブジェクトを設定したい

Windowsをご利用の方

ファイルアンチウイルス/メールアンチウイルス/ウェブアンチウイルス/アプリケーションコントロール/プロアクティブディフェンスがスキャンする際の除外マスクとして、以下の2つの対象について設定できます。

  • オブジェクト
    指定したマスクの条件に合う特定のオブジェクト、フォルダー、またはファイルをスキャン対象から除外します。
  • 脅威の種類
    ウイルス百科事典の命名に基づいて脅威の種類を指定し、スキャン対象から除外します。

除外マスクやルールは次の手順で作成します。

  1. STEP1

    パソコンの画面右下にある通知領域で、安心ネットセキュリティアイコンをクリックします。

    • ※Windows® 7で通知領域に安心ネットセキュリティアイコンが表示されていない場合は、上矢印アイコンをクリックすると表示されるアイコンの一覧から安心ネットセキュリティアイコンをクリックします。
    除外オブジェクトを設定したい STEP1

    安心ネットセキュリティのメインウィンドウが表示されます。

  2. STEP2

    ウィンドウ上部の[設定]をクリックします。

    除外オブジェクトを設定したい STEP2

    [設定]ウィンドウが表示されます。

  3. STEP3

    ウィンドウ左側上部で詳細アイコンをクリックします。

    除外オブジェクトを設定したい STEP2

    ウィンドウ左側には詳細の項目一覧が表示されます。

  4. STEP4

    ウィンドウ右側で、[除外]の下にある[設定]をクリックします。

    除外オブジェクトを設定したい STEP4

    [除外ルール]ウィンドウが表示されます。

  5. STEP5

    [除外オブジェクト]をクリックします。

    除外オブジェクトを設定したい STEP5

    [除外オブジェクト]シートが表示されます。

  6. STEP6

    [追加]をクリックします。

    除外オブジェクトを設定したい STEP6

    [除外オブジェクト]ウィンドウが表示されます。

  7. STEP7

    除外ルールを作成する対象を選択します。

    除外オブジェクトを設定したい STEP6
    • ※[オブジェクト]と[脅威の種類]のいずれか、または両方を[プロパティ]欄でチェックボックス選択にします。
  8. STEP8

    [説明]で、[オブジェクト]または[脅威の種類]の右側にあるリンク部分をクリックし、除外ルールを適用する対象(除外マスク)の詳細を設定します。

    • ※[保護機能]で[設定した保護機能]を選択した場合は、右側の[設定...]をクリックし、除外ルールを適用する対象の機能を設定できます。
  9. STEP9

    [OK]をクリックします。
    [除外ルール]ウィンドウに戻ります。

  10. STEP10

    [OK]をクリックします。
    設定ウィンドウに戻ります。

  11. STEP11

    [OK]をクリックします。
    メインウィンドウに戻ります。

  12. STEP12

    ウィンドウ右上の[×]をクリックします。