• お問い合わせ
  • お知らせ
  • English
  • IPv6対応 via IPv4
  • au STAR
  • au Online Shop
  • ショップ検索
  • サイト内検索
  • よくあるご質問
    (au Q&A プラス)
    auの「よくあるご質問」と「みんなからの質問」を集めたQ&Aサイト
    au Q&A プラス
  • auショップでのお問い合わせ
    お近くのauショップが検索できます。
    auショップ検索

宅内すっきりコンセントレンタルご利用上の注意

2014年4月30日をもちまして、「宅内すっきりコンセント」の申込み受付を終了いたしました。

宅内すっきりコンセントのお申し込みにあたって

  • このお申し込みによる契約は、KDDI株式会社の「宅内LAN機器貸出サービスに関する契約条項」に準じます。
    auひかり ( au one net )マンションタイプをご利用のお客さまで、ご利用中のホームゲートウェイの型番が「Aterm BL150HV」の場合は、宅内すっきりコンセントをご利用いただけません。ホームゲートウェイを無償で交換させていただきますので、詳しくはこちらをご確認ください。

サービスについて

  • 宅内すっきりコンセントは、電源コンセント(電力線)とテレビ端子(同軸線)に接続することで速度の速い経路を自動的に選択して通信ができる機器です。なおテレビ端子に接続せず、電源コンセントのみに接続して通信を行うこともできます。

通信速度について

  • テレビ端子での通信は最大通信速度が800Mbps(最大実効速度約260Mbps)、電源コンセントでの通信は190Mbps(最大実効速度約90Mbps)となります。
  • ※本サービスはベストエフォートサービスであり、インターネット利用時の速度は、お客さまのご利用環境、回線のトラフィック状況などにより大幅に低下する可能性があります。

料金と利用期間について

  • 宅内すっきりコンセントをお申し込みした月の月額利用料金は無料です。
  • 解約月は月額利用料金全額の請求となります。(申込月の解約を含みます。)最低利用期間は6カ月(申込月を含みます)です。満6カ月までの残余期間に相当する月額利用料を請求させていただく場合があります。(月額利用料は日割りされません。)

方式について

  • 宅内すっきりコンセントではHomePlug AV1.1方式を用いています。方式が異なる場合または同一方式でもバージョンの異なるPLCモデムとは互換性がありませんので、混在しないでください。

マンション(集合住宅)でのご利用について

  • 集合住宅において電源コンセントを使った通信をする場合、隣家にあるPLCモデムとの間で干渉が生じる可能性があります。その結果、伝送特性が低下する場合がございます。特にauひかり テレビサービスのセットトップボックスを接続する場合は、テレビサービスの映像に影響が出る場合もございますのでご留意ください
  • 集合住宅では、棟内の配線の状況により、テレビ端子を使った通信がご利用になれない場合がございますのでご留意ください。

電源コンセントによる通信時について

  • 宅内の電源コンセントを用いて通信する場合は、同じ電源コンセントを使用する家電製品から発生するノイズなどの影響で通信速度が不安定になる場合や、通信ができない場合があります。雑音の多い家電製品(例えば、電子レンジ、掃除機、急速充電器)を近くのコンセントでお使いになると本機器の伝送特性が低下する場合がありますのでご留意ください。

テーブルタップ(電源タップ)のご利用について

  • 宅内すっきりコンセントを雷サージ対応やノイズフィルタ付テーブルタップで使用せず、できるだけ壁面の電源コンセントへ直接接続してください。
  • 宅内すっきりコンセントの近くで雑音の多い家電製品(例えば、電子レンジ、掃除機、急速充電器など)を利用される場合は、それらの家電製品をノイズフィルター付きのテーブルタップに接続することをおすすめします。

医療機器ご利用時について

  • 医療機器によっては誤作動を生じさせる恐れがあります。医療機器と宅内すっきりコンセントの併用は避けるなど、安全対策上の措置を講じる必要がございます。

地上波と衛星放送の視聴について

  • 1つのテレビ端子で、地上波と衛星放送(VHF/UHF/BS/CS)を視聴される場合、テレビ端子とサテライト/UV分波器の間に宅内すっきりコンセントを接続してください。

解約について

  • 解約はセルフページからお手続きいただくか、KDDIお客さまセンターまでご連絡をお願いいたします。レンタル機器のご返却は、解約日以降にKDDIから着払い伝票をお送りいたしますので、その伝票をご利用の上、ご返却ください。
  • ※お手続きなくレンタル機器を返却されるケースが増えています。
    解約をご希望の場合は、機器の返却の前に必ず解約のお手続きをお願いいたします。
    (機器のみを返却いただいても、直ちに解約の意思表示があったものとして取り扱うことができません。あらかじめご了承ください。)