• お問い合わせ
  • お知らせ
  • English
  • IPv6対応 via IPv4
  • au STAR
  • au Online Shop
  • ショップ検索
  • サイト内検索

Windows® XP 接続設定

Windows® XP接続手順

接続設定

  1. STEP1スタートメニュー

    キャプチャ: Windows®スタートメニュー

    Windows®スタートボタン Windows®「スタート」ボタンをクリックし、スタートメニューを表示させます。

    そして「コントロールパネル」を選択すると、「コントロールパネル」ウインドウが下のように表示されます。

  2. STEP2コントロールパネル

    キャプチャ: コントロールパネル

    「ネットワークとインターネット接続」をクリックし、下のような「ネットワークとインターネット接続」ウインドウを表示させます。

  3. STEP3ネットワークとインターネット接続

    キャプチャ: ネットワークとインターネット接続

    「ネットワークの接続」をクリックし、下のような「ネットワーク接続」ウインドウを表示させます。

  4. STEP4ネットワーク接続

    キャプチャ: ネットワーク接続

    「ネットワークタスク」の中の「新しい接続を作成する」をクリックし、下のような接続設定のウィザードが表示されます (「新しい接続」ウィザード)。

  5. STEP5新しい接続ウィザードの開始

    キャプチャ: 新しい接続ウィザードの開始

    「新しい接続」ウィザードの開始ダイアログです。

    「次へ(N)」をクリックします。

  6. STEP6ネットワーク接続の種類

    キャプチャ: ネットワーク接続の種類

    ここではネットワーク構成や必要性に応じた接続方法の選択を行います。

    「インターネットに接続する」のラジオボタンをクリックします。

    そして「次へ(N)」をクリックします。

  7. STEP7インターネットにどのように接続するかの選択

    キャプチャ: インターネットにどのように接続するかの選択

    ここではインターネットにどのように接続するかの選択を行います。

    au.NETは特定のインターネットサービスプロバイダ (ISP) との接続は行いませんので、「接続を手動でセットアップする」のラジオボタンをクリックします。

    そして「次へ(N)」をクリックします。

  8. STEP8インターネットに接続する手段の選択

    キャプチャ: インターネットに接続する手段の選択

    ここではどのような手段を使って、インターネットに接続するかの選択を行います。

    au.NETはダイヤルアップモデムを使って、インターネットに接続しますので、「ダイヤルアップモデムをしようして接続する」のラジオボタンをクリックします。

    そして「次へ(N)」をクリックします。

  9. STEP9デバイスの選択

    キャプチャ: デバイスの選択

    このダイアログで、複数のダイヤルアップ接続のデバイスが表示された場合には、モデム「標準PCMCIAカードモデム」を選択します。

    そして「次へ(N)」をクリックします。

  10. STEP10この接続に付ける名前の入力

    キャプチャ: この接続に付ける名前の入力

    ここでは、この接続に付ける名前を入力します。

    この例では「au.NET」となっており、この名前でアイコンが作られます。

    そして「次へ(N)」をクリックします。

  11. STEP11ダイヤルする電話番号の指定

    キャプチャ: ダイヤルする電話番号の指定

    ここでは、ダイヤルする電話番号を指定します。

    「電話番号(P)」には「*99**24#」と入力します。

    そして「次へ(N)」をクリックします。

  12. STEP12au.NETに接続するために必要なアカウント名とパスワードの指定

    キャプチャ: au.NETに接続するために必要なアカウント名とパスワードの指定

    ここでは、au.NETに接続するために必要なアカウント名とパスワードを指定します。

    「ユーザー名(U)」には、「au@au-win.ne.jp」と入力します。

    「パスワード(P)」、「パスワードの確認入力(C)」には「au」と入力します。

    もしも自分以外のユーザーと共有でコンピューターを使用している場合は、「このコンピューターからインターネットに接続するときは、だれでもこのアカウント名およびパスワードを使用する(S)」のチェックボックスははずしておいたほうが無難です。

    通常、インターネットに接続する場合、ほかのISPをご使用の場合は、「この接続を既定のインターネット接続とする(M)」のチェックボックスははずしておきましょう。

    セキュリティを考えると、「この接続のインターネット接続ファイアウォールをオンにする(T)」のチェックボックスをはずさないことをお奨めします。

    そして「次へ(N)」をクリックします。

  13. STEP13接続設定の完了

    キャプチャ: 接続設定の完了

    ここで「新しい接続」ウィザードは終わりです。

    「この接続へのショートカットをデスクトップに追加する(S)」のチェックボックスにチェックを入れておくと、デスクトップにアイコンが表示されて、au.NETへの接続がやりやすくなります。

    「完了」ボタンをクリックして、ウィザードを終了します。

    au.NET接続のためのアイコン終了後、デスクトップに次のアイコンが追加されています。

    キャプチャ: au.NETアイコン
  14. STEP14au.NETへ接続

    キャプチャ: au.NETへ接続

    設定後、「au.NET」のウィンドウが立ちあがりますので、「プロパティ」を選択してください。

  15. STEP15au.NET プロパティ

    キャプチャ: au.NET プロパティ

    「ネットワーク」を選択します。

  16. STEP16au.NET プロパティ (ネットワーク)

    キャプチャ: au.NET プロパティ (ネットワーク)

    「インターネット プロトコル(TCP/IP)」をクリックし、選択されていることを確認後、「OK」ボタンをクリックしてください。