• お問い合わせ
  • お知らせ
  • English
  • IPv6対応 via IPv4
  • au STAR
  • au Online Shop
  • ショップ検索
  • サイト内検索

Windows Vista® 接続設定

Windows Vista® 接続手順

接続設定

これは「PacketWIN」に対応した「W05K」を使用した設定例です。

  1. STEP1スタートメニュー

    スタートボタン 画面左下の「スタート」ボタンをクリックし、スタートメニューを表示させます。

    キャプチャ: スタートメニュー

    スタートメニューの「接続先」をクリックすると、「ネットワークに接続」ウインドウが下のように表示されます。

  2. STEP2接続先

    キャプチャ: 接続先

    「接続またはネットワークをセットアップします」をクリックし、下のような「接続オプションの選択」ウインドウを表示させます。

  3. STEP3接続オプションの選択

    キャプチャ: 接続オプションの選択

    「ダイヤルアップ接続をセットアップします」をクリックし、そして「次へ (N)」をクリックします。

  4. STEP4モデムの選択

    キャプチャ: モデムの選択

    「Kyocera W05K Modem」をクリックし、そして「次へ (N)」をクリックします。

    • ※使用できるモデムがW05Kしかない場合は上の画面は表示されず、次の5.「インターネットサービスプロバイダ (ISP) の情報入力」画面が表示されますので、本手順は必要ありません。
    • ※「kyocera W05K Modem」ではなく「標準PCMCIAカードモデム」と表示される場合があります。
  5. STEP5インターネットサービスプロバイダ (ISP) の情報入力

    キャプチャ: インターネットサービスプロバイダ (ISP) の情報入力

    ここでは、au.NETに接続するために必要な電話番号、アカウント名とパスワードを指定します。
    「ダイヤルアップの電話番号 (D)」には、「*99**24#」と入力します。
    「ユーザー名 (U)」には「au@au-win.ne.jp」と入力します。
    「パスワード (P)」には「au」と入力します。
    「接続先名 (N)」には「au.NET」と入力します。
    「このパスワードを記憶する (R)」のチェックボックスにチェックをいれると、接続の度にパスワードを入力する必要がなくなりますが、自分以外のユーザーと共有でパソコンを使用する場合はチェックボックスをはずしておいたほうが無難です。
    入力がすべて完了しましたら「接続 (C)」をクリックします。

  6. STEP6ダイヤル中

    キャプチャ: ダイヤル中

    ダイヤル中には、接続が確立するまでは上のような画面が表示されています。

  7. STEP7接続の確立

    キャプチャ: 接続の確立

    接続が確立すると上のような画面が表示されます。
    「閉じる (C)」ボタンをクリックしてください。

  8. STEP8ネットワークの場所の設定

    キャプチャ: ネットワークの場所の設定

    上のような画面が表示されますので、ご利用になる環境に近いものをクリックしてください (本例は「家庭」をクリックした例です)。

    • ※クリック後に「ユーザーアカウント制御」の画面が表示された場合は、「続行 (C)」ボタンをクリックしてください。
  9. STEP9ネットワークの場所の設定完了

    キャプチャ: ネットワークの場所の設定完了

    「ネットワーク設定の完了画面」が表示されますので、「閉じる (C)」ボタンをクリックします。

  10. STEP10スタートメニューから接続先の選択 (設定を継続するためau.NETの切断を行ないます)。

    スタートボタン 画面左下の「スタート」ボタンをクリックし、スタートメニューを表示させます。

    キャプチャ: スタートメニューから接続先の選択

    スタートメニューの「接続先」をクリックすると、「ネットワークに接続」ウインドウが下のように表示されます。

  11. STEP11接続先 (切断)

    キャプチャ: 接続先 (切断)

    au.NETが「接続済み」になっている事を確認し、au.NETをクリックし、そして「切断 (I)」ボタンをクリックします。

  12. STEP12切断の確認

    キャプチャ: 切断の確認

    切断中の画面が表示された後、上の画面 (切断完了画面) に変わります。「閉じる (C)」ボタンをクリックします。

  13. STEP13スタートメニューから接続先の選択 (au.NETのプロパティ変更を行います)。

    スタートボタン画面左下の「スタート」ボタンをクリックし、スタートメニューを表示させます。

    キャプチャ: スタートメニューから接続先の選択

    スタートメニューの「接続先」をクリックすると、「ネットワークに接続」ウインドウが下のように表示されます。

  14. STEP14接続先

    キャプチャ: 接続先

    au.NETを右クリック後、表示されたウインドウの「プロパティ」をクリックすると、au.NETのプロパティ画面が表示されます。

  15. STEP15au.NETのプロパティ

    キャプチャ: au.NETのプロパティ

    「オプション」タグをクリックし、上の画面にしてください。
    その後、「PPP設定 (G)」ボタンをクリックします。

  16. STEP16PPP設定

    キャプチャ: PPP設定

    「LCP拡張を使う (E)」、「ソフトウエアによる圧縮を行なう (N)」、「単一リンク接続に対してマルチリンクをネゴシエーションする (M)」のチェックボックスを外し、「OK」ボタンをクリックします。

  17. STEP17au.NETのプロパティ (ネットワーク)

    キャプチャ: インターネットプロトコル (TCP/IP) のプロパティ

    au.NETのプロパティで「ネットワーク」タグをクリックし上の画面にしてください。
    「インターネットプロトコルバージョン (TCP/IPv4)」をクリックし、選択されていることを確認後、「OK」ボタンをクリックしてください。

  18. STEP18ネットワークに接続

    キャプチャ: ネットワークに接続

    以上接続設定は終了しました。
    このまま、au.NETに接続する場合は「接続 (O)」ボタンをクリックしてください。
    接続しない場合は「キャンセル」ボタンをクリックしてください。
    「キャンセル」ボタンのクリックでデスクトップ画面に戻ります。

  19. STEP19au.NETへの接続 (前画面で「接続 (O)」ボタンをクリックした場合)

    キャプチャ: au.NETへの接続

    「ダイヤル (D)」ボタンをクリックします。

  20. STEP20ダイヤル中

    キャプチャ: ダイヤル中

    ダイヤル中には、接続が確立するまでは上のような画面が表示されています。

  21. STEP21接続の確立

    キャプチャ: 接続の確立

    接続が確立すると上のような画面が表示されます。
    「閉じる (C)」ボタンをクリック後、Internet Explorerなどのブラウザを立上げインターネットをお楽しみください。

    • ※「閉じる (C)」ボタンをクリックしても接続は継続されます。