• お問い合わせ
  • お知らせ
  • English
  • IPv6対応 via IPv4
  • au STAR
  • au Online Shop
  • ショップ検索
  • サイト内検索
  • コンテンツ情報

    厳選アプリが取り放題。クーポンなど会員限定特典や、便利でラッキーな情報が満載です。

利用方法:ブルーレイディスクレコーダー録画番組転送

レコーダーとの接続

レコーダーと接続するには以下の手順で行ってください。

  • ケータイのオートロックは「OFF」にし、待受画面にしてください。
  • レコーダーとケータイをUSBケーブルで接続してください。
  • ケータイの画面に以下の表示がされたら「外部メモリ転送モード」を選択してください。

携帯電話の設定を行うことで、USB接続時の動作を設定することも可能です。
詳しくは携帯電話の取扱説明書をご確認ください。

ご注意

  • 携帯電話で音楽を再生しながら接続はできません。
    「LISMO Player」などを終了し、必ず待ち受け画面にしてください。
    待ち受け画面になっていない場合、携帯とのやり取りはできません。

  • マルチプレイウィンドウでほかの機能が起動していると通信できません。
    携帯電話の待受画面の下の方に以下のマークが表示されていないかご確認ください。
    表示されている場合は、以下の手順でほかの機能を終了してください。

    表示されている場合は、以下の手順でほかの機能を終了してください。

    1. 携帯電話のクイックキーを押します。
      クイックキーを押すと、以下の画面が表示されます。
    2. 起動中の機能を選択し、左シフトキーを押すことで各機能を終了します。

  • 「待受アプリ」をご利用の場合は、「待受アプリ」設定を解除してください。
  • 携帯電話が充分に充電された状態であるかご確認ください。
    電池が残り少ない場合、通信できない場合があります。

転送した番組の再生

転送した番組は、以下のいずれかの手順で再生できます。

  • 「TV」メニューから「外部録画データ」を選択し、再生したいファイルを選択

  • 「microSD」メニューから「SD-Videoフォルダ」~「外部録画データ」を選択し、再生したいファイルを選択