• お問い合わせ
  • お知らせ
  • English
  • IPv6対応 via IPv4
  • au STAR
  • au Online Shop
  • ショップ検索
  • サイト内検索

auの4G LTE 800MHzプラチナバンド

対応機種:
4G LTE(800MHz)対応機器
※iPhone 5、iPad(2012年発売モデル)は対応していません。

エリアと通信速度

プラチナバンドのエリアが広い!高速でツナガル

auの4G LTEは800MHzプラチナバンド人口カバー率99%超!800MHzエリアの速度は受信最大75Mbps送信最大25Mbps

4G LTE(800MHz)エリア

  • ※4G LTEのネットワークは、エリアにより最大通信速度が異なります。また、4G LTEエリア内でも電波状況により3G通信(非対応機種除く)となる場合、またはご利用いただけない場合があります。
  • ※「人口カバー率」は国勢調査に用いられる約500m区画において、50%以上の場所で通信可能なエリアを基に算出しています。

受信実効速度はAndroid:49Mbps~100Mbps、iOS:52Mbps~105Mbpsです。

  • ※4G LTE(800MHz)通信のみの計測結果ではありません。
  • ※「実効速度」は、総務省が定めた「実効速度に関するガイドライン(略称)」(平成27年7月31日)に基づき計測した、全国10都市の全受信速度のうち、中央値に近い半数がこの範囲内であったことを示すものです。 具体的な数値や測定機種など、詳しくはこちら
  • ※10都市での測定結果のため、お客さまのご利用地域・通信環境により実効速度は異なります。

auのプラチナバンド(800MHz)の快適通信の理由

ポイント1
プラチナバンドは、電波が“回り込む”&“すり抜ける”からオフィス外や室内でもつながりやすい!

プラチナバンドは、電波が“回り込む”&“すり抜ける”からオフィス外や室内でもつながりやすい!

ポイント2
プラチナバンドは山間部でより遠くまで電波が届いてつながりやすい!

プラチナバンドは山間部でより遠くまで電波が届いてつながりやすい!

こんなところでもツナガリヤスイ!

ご利用いただけるスポット

auの4G LTEは全国各地いろんなところでつながりやすい!地下鉄などの交通機関や街中、観光地など、auの4G LTEがつながる施設の一例をご紹介します。

auの4G LTEがツナガル施設の一例はこちら

イベントでもツナガリヤスイ!

臨時基地局

音楽フェスや、花火大会、お祭りなどのイベントでも快適にご利用頂くため、臨時基地局やWi-Fiなどエリア対策を強化しています。

エリア対策強化中のイベントはこちら


いまさら聞けないLTEってなに?誰でもわかるカンタン解説!

ご注意

  • ※最大通信速度は、通信規格やエリアにより異なります。
  • ※ベストエフォート型サービスです。記載の速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。エリア内であってもお客さまのご利用環境、回線の状況などにより大幅に低下する場合があります。 また接続までの通信速度は機器の能力に依存します。

【通信速度制限について】

  • ※当月ご利用の通信量が合計で月間データ容量を超えた場合、当月末までの通信速度が送受信最大128kbpsとなります(通信速度の制限は、翌月1日に順次解除されます)。「データチャージ」のデータ容量購入分(Wi-Fi WALKER WiMAX 2+端末除く)、またはエクストラオプションお申し込みの場合は、通信速度の制限なくご利用いただけます。
  • ※ネットワーク混雑回避のために、お客さまのご利用状況に応じて通信速度を終日制限させていただく場合があります。
    (「データチャージ」のデータ容量購入分、または「エクストラオプション」お申し込みの場合も制限の対象となります)。
  • ※データ定額サービスのご加入の有無にかかわらず、ご利用の通信料が高額となる場合は、一時的に回線を停止させていただく場合があります。
  • ※「4G LTE」は、国際電気通信連合(ITU)がLTEを「4G」と呼称することを認めた声明に準じております。