• English
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

IPv6対応 via IPv4

auショップ検索
au IDについて

他社携帯電話からのアドレス帳移行

STEP1:SDカードへアドレス帳を保存する

アドレス帳移行したい携帯電話のアドレス帳データをSDカードへ保存してください。
SDカードへの保存ができたら、パソコン(WindowsまたはMac)にSDカードを接続し、保存したアドレス帳データ(.vcfファイル)を移動しておきます。
保存方法によってはアドレス帳データが「複数のvcfファイル」で保存される場合があります。「複数のvcfファイル」には対応しておりませんので、「1つの.vcfファイル」で保存してください。保存方法は各社のwebサイトをご参照ください。

auのスマートフォンをお使いのお客様

お使いの機種によって手順が異なります。詳しくは、下記webサイトをご参照ください。

au > サポート> 製品別サポート情報 一覧

(http://www.au.kddi.com/support/mobile/guide/)

【手順の例】 <IS04の場合>
「電話」アプリを選択→「連絡先」を選択→ 「その他」を選択→バックアップ(SDカード)」を選択→ポップアップした画面の「OK」を選択(microSDカードに保存されます)

※あくまでも一例です。お使いの機種の設定方法をご確認ください。

NTTdocomoの携帯電話・スマートフォンをお使いのお客様

お使いの機種によって手順が異なります。詳しくは、下記webサイトをご参照ください。

NTTdocomo > お客様サポート > 電話帳データなどの移行・バックアップ > 機種ごとのバックアップと復元の方法を知りたい

ドコモ スマートフォンのバックアップ・復元方法

(https://www.nttdocomo.co.jp/support/utilization/backup/smt_backup/)

ドコモ ケータイのバックアップ・復元方法

(https://www.nttdocomo.co.jp/support/utilization/backup/bk_search/index.html?search=imode)

【手順の例】 <携帯電話の場合>
[メニューボタン]→[便利ツール or LifeKit]→[microSD]→[microSDデータ参照]→右ボタンを押す → 電話帳に合わせて[メニューボタン]を選択 →
[microSDへコピー]を選択 → 端末暗証番号を入力し決定ボタンを押す →
[microSD全体コピーしますか?]の表示で[Yes]を選択 →
[プロフィールをコピーしますか?]の表示で[Yes]を選択

※あくまでも一例です。お使いの機種の設定方法をご確認ください。

ソフトバンクモバイルの携帯電話・スマートフォンをお使いのお客様

お使いの機種によって手順が異なります。詳しくは、下記webサイト(各機種の取扱説明書)をご参照ください。

スマートフォン
ソフトバンクモバイル > サポート > SoftBank スマートフォンの取扱説明書

(http://ah01.mb.softbank.jp/support/product/?c_id=4)

softbank 3G
ソフトバンクモバイル > サポート > Softbank 3Gの取扱説明書

(http://ah01.mb.softbank.jp/support/product/?c_id=5)

【手順の例】<softbank 3Gの場合>
 メニュー→設定→本体・メモリカード→メモリカード保存・読込み→保存→操作用暗証番号を入力→項目で[電話帳]にチェック→「はい」→[メモリーカードへコピー]を選択

※あくまでも一例です。お使いの機種の設定方法をご確認ください。

STEP2:SDカードからのアドレス帳の移行

<必要なもの>
  • パソコン
    <WindowsOS>
    Windows XP(SP3以上、32bit) 、Windows Vista (SP1以上 、32bit)、Windows 7 (32bit)、Windows 8 (32bit/64bit)
    <MacOS>
    OS X v10.6 (32bit/64bit)、OS X v10.7 (32bit/64bit)、OS X v10.8(64bit)
  • iPadで利用するEメール(@ezweb.ne.jp)アドレス
    iPadでEメールが利用できるようあらかじめ設定しておいてください。
    設定方法はiPadのEメール(@ezweb.ne.jp)の新規取得をご確認ください。
  • パソコンで利用するEメールアドレス(au one netメール等)
    パソコンで利用できるメールが必要となります。

「アドレス帳変換ツール」をパソコンへダウンロードし、SDカードのデータをiPadに対応したアドレス帳ファイルへ変換する。

以下の「アドレス帳変換ツール」をパソコンにダウンロードし、SDカードに保存したアドレス帳のデータをiPhoneで読み取れるデータ形式に変換します。

※「アドレス帳変換ツール」はWindows版、Mac版それぞれに対応したツールをご用意しております。お使いのパソコンに応じてお選びください。

※アドレス帳変換ツールの画像はWindows版のイメージです。

■Windowsをお使いの方

アドレス帳変換ツール for Windows(56KB)

■Macをお使いの方

アドレス帳変換ツール for Mac(139KB)
  • 上記の「アドレス帳変換ツール for Windows」または「アドレス帳変換ツール for Mac」をクリックします。Windowsの場合、上図のような画面が出てきますので、「保存」をクリックします。

    ① 上記の「アドレス帳変換ツール for Windows」または「アドレス帳変換ツール for Mac」をクリックします。Windowsの場合、上図のような画面が出てきますので、「保存」をクリックします。

  • ダウンロードが完了するとページの下にポップアップが表示されます。「ファイルを開く」をクリックします。<br />※ブラウザにより表示が異なります。

    ② ダウンロードが完了するとページの下にポップアップが表示されます。「ファイルを開く」をクリックします。
    ※ブラウザにより表示が異なります。

  • 「実行」をクリックします。

    ③ 「実行」をクリックします。

  • アドレス帳変換ツールが起動されます。利用規約をご確認の上、「利用規約に同意の上利用する」をクリックします。

    ④ アドレス帳変換ツールが起動されます。利用規約をご確認の上、「利用規約に同意の上利用する」をクリックします。

  • 「参照」をクリックし、SDカードからパソコンへ保存したファイルを指定します。

    ⑤ 「参照」をクリックし、SDカードからパソコンへ保存したファイルを指定します。

  • 【SDカード内のアドレス帳データ(.vcfファイル)の保存場所】
    ※あくまでも1例です。
    auの場合
    [シャープ製機種] : PRIVATE>AU>BU>B_AD
    [IS11S] :System>PIM
    [IS11CA] :PIM
    [IS04/EVO] :SDカード直下
    NTTdocomoの場合
    [携帯電話] : PRIVATE>DOCOMO>BACKUP>SD_PIM>ADDRESS
    ソフトバンクモバイルの場合
    [携帯電話] : PRIVATE>MYFOLDER>Utility>Contacts>Contacts.BCK
  • ファイルを指定した後は、「変換開始」をクリックします。<br />変換が完了するとメッセージ欄に変換済みのデータ件数が表示されます。<br />変換後のファイルは変換元ファイルと同じ場所に格納され、変換後のファイル名は「PC→iPhone.vcf」です。

    ⑥ ファイルを指定した後は、「変換開始」をクリックします。
    変換が完了するとメッセージ欄に変換済みのデータ件数が表示されます。
    変換後のファイルは変換元ファイルと同じ場所に格納され、変換後のファイル名は「PC→iPhone.vcf」です。

  • 「終了」をクリックします。

    ⑦ 「終了」をクリックします。

変換したアドレス帳ファイル(.vcfファイル)をメールでiPad宛に送信する。

STEP1で作成した「PC→iPhone.vcf」のファイルをメールに添付してiPhone宛(@ezweb.ne.jp)に送信します。
※以下はWEBメールを利用した一例です。普段お使いのメールをご利用ください。

  • 「To」にiPhoneで受信できるEメールアドレス(@ezweb.ne.jp)を入力し、「ファイルを添付」をクリックしてください。<br />※件名、本文の入力は不要です。

    ③ 「To」にiPhoneで受信できるEメールアドレス(@ezweb.ne.jp)を入力し、「ファイルを添付」をクリックしてください。
    ※件名、本文の入力は不要です。

  • 添付ファイルが「PC→iPhone.vcf」になっていることを確認し、「開く」をクリックしてください。

    ④ 添付ファイルが「PC→iPhone.vcf」になっていることを確認し、「開く」をクリックしてください。

  • 添付ファイルが「PC→iPhone.vcf」になっていることを確認し、「送信」をクリックしてください。

    ⑤ 添付ファイルが「PC→iPhone.vcf」になっていることを確認し、「送信」をクリックしてください。

iPadで受信したメールの添付ファイルをiPadの「連絡先」に書き込む。

送信したメールをiPadで受信したら添付ファイルを開いて、iPadの「連絡先」に書き込みます。

  • 「メール」アイコンをタップしてメールを起動

    ① 「メール」アイコンをタップしてメールを起動

  • 受信メール一覧から該当のメールをタップします。

    ② 受信メール一覧から該当のメールをタップします。

  • 添付ファイルをタップしてファイルを開きます。

    ③ 添付ファイルをタップしてファイルを開きます。

  • アドレス帳一覧が表示されたら「○件すべての連絡先を追加」をタップ※アドレス帳の件数が多い場合は、表示に時間がかかります。

    ④ アドレス帳一覧が表示されたら「○件すべての連絡先を追加」をタップ
    ※アドレス帳の件数が多い場合は、表示に時間がかかります。

  • 「新規連絡先を作成」をタップ、書き込みが終了するとメール詳細画面に戻ります。※今回追加するデータがすでにiPadに登録されていた場合、重複して追加されますのでご注意ください。

    ⑤ 「新規連絡先を作成」をタップ、書き込みが終了するとメール詳細画面に戻ります。
    ※今回追加するデータがすでにiPadに登録されていた場合、重複して追加されますのでご注意ください。

  • ホーム画面に戻り、「連絡先」をタップします。

    ⑥ホーム画面に戻り、「連絡先」をタップします。

  • アドレス帳が書き込まれていることを確認してください。

    ⑦アドレス帳が書き込まれていることを確認してください。

アンケートにご協力ください。

この質問・回答は役に立ちましたか?

各種設定・使い方ガイドをご確認いただいて、ご不明な場合は「よくあるお問い合わせ」をご覧ください。

製品情報(Appleのウェブサイトへ)

iPadを予約・購入する

WEBで予約してから購入する

auショップ、PiPit、量販店でご購入の方

来店する時間のない方も、24時間いつでも、WEBから簡単にご予約いただけます。

購入後、自宅配送をご希望の方

※対象:新規契約のお客さま
商品はご自宅まで配送します(送料無料)。

直接、販売店舗で予約・購入する

ご来店の際には、ご来店者確認書類、クレジットカード、学生証のいずれか1点をお持ちの上、契約者ご本人さまがご来店ください。

  • TM and © 2014 Apple Inc. All rights reserved. Apple、Apple のロゴ、FaceTime、GarageBand、iMovie、iPad、iPhone、iPhoto、iSight、iTunes、Retinaは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。App Store、AppleCareは、Apple Inc.のサービスマークです。