• English
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

IPv6対応 via IPv4

auショップ検索
au IDについて

お申し込み相談・お問い合わせ

サポート情報

ご利用料金・契約内容の確認、各種お手続きはこちらから。

au携帯電話の通話料がおトクに!

「auひかり」にすると、スマートフォン・ケータイの料金がおトクに!

迷惑メールフィルター

  • 届いたメールの中から迷惑メールを自動判定。自分の読みたいメールをカンタンにチェックできます!
迷惑メールフィルターの流れ
利用料金 無料

機能詳細

迷惑メールフィルターには5つの機能があります。

    • 迷惑メール自動判定

    お客さま宛のメール1件1件について、迷惑メール判定エンジンによる判定を行い、迷惑メールの可能性が高いメールに対して以下の設定が可能です。

    • 迷惑メールが分かるように受信する
    メールの件名の先頭に[meiwaku]という印をつけます。
    迷惑メール判定されたメールの見本

    • 迷惑メールをすべて自動的に破棄する
    サーバ上で迷惑メール判定されたメールを自動的に破棄します。メールBOXには届きません。
    破棄されたメールは復元できませんのでご注意下さい。

    破棄されたメールは「破棄通知メール」によりご確認いただけます。

    破棄通知メールの見本はこちら

    • 迷惑メール自動振り分け[WEBメール連携機能]

    迷惑メールと判定されたメールを、自動的にau one net WEBメールの「迷惑メール」フォルダへ振分けます。振分けられたメールは、14日間保管された後、順次削除されます。

    設定方法はこちら

    • 受信OK設定

    受信OKリストに登録された条件に合致するメールを、迷惑メール判定処理から除外します。条件は、From(差出人)、To(宛先)、Cc(宛先写し)について合計500件まで設定できます。

    • 受信NG設定

    受信NGリストに登録された条件に合致するメールを削除します。条件は、From(差出人)、To(宛先)、Cc(宛先写し)について合計500件まで設定できます。

  • なりすまし規制

    送信元のアドレスを偽って送られてくるメール (なりすましメール) を受信しないように、2013年7月31日より 「なりすまし規制」機能の提供を行います。

    なりすまし規制を「ON」にした場合、「なりすましメール」を迷惑メールとして判定します。判定されたメール については、あらかじめ設定した「迷惑メールの処理方法」「迷惑メール自動振分け」の設定に従い処理され ます。(件名に[meiwaku]を挿入、破棄、等)

    本機能のご利用にて迷惑メール対策がさらに強化されます。迷惑メールでお困りのお客さまは是非ご利用ください。

    • 「判定条件」
      送信ドメイン認証(SPF/Sender ID )技術※を利用し、なりすましメールの判定を行い、エンベロープFromまたはヘッダFromが詐称されているメールまたは認証不可のメールをなりすましメールとして判定します。

      ※送信ドメイン認証(SPF/Sender ID)とは、メールが正当なメールサーバから送信されたものか否かを判断する認証技術。

    • 「ご利用方法」
      本機能は、auお客さまサポート(PC版)、またはセルフページにて「迷惑メールフィルター」へご加入(無料)後、『新しいWEBメールの左メニュー「各種設定」からメール付加サービス 詳細設定』で設定※を行うことで、ご利用可能となります。
      ※迷惑メールフィルタの加入が前提となりますので、メール付加サービス 詳細設定にて、あらかじめ「迷惑メールフィルター」をONにしてください。

      ※設定方法はこちら

ご利用の前に

  • ご利用上の注意

    迷惑メールフィルターをご利用になる上でのご注意事項についてはこちら(サポートへリンクします。)

  • ご利用規約

    迷惑メールのご利用規約についてはこちら(サポートへリンクします。)