• お問い合わせ
  • お知らせ
  • English
  • IPv6対応 via IPv4
  • au STAR
  • au Online Shop
  • ショップ検索
  • サイト内検索
  • あわせてお読みいただきたい情報
一人暮らし必見!インターネットならauひかり

auひかりへスムーズにご変更いただくために:お申し込み・コース変更

IP電話&フレッツ ADSLおよびダイヤルアップ各コース(以下au one net各コースといいます。)から、auひかりに切替を行う際はau one net各コースの解約、および新しいサービスへの新規お申し込みをしていただく必要があります。
新しいサービスにスムーズに移行いただけますよう、以下切替の際に気をつけていただく事項についてよくお読みください。

切替申し込みについてのご注意

切替申し込みについては、新しいサービス契約者と、現在ご契約いただいているau one net契約者が同一である場合にのみ継続利用が可能となります。(同一でない場合でも、同一姓・同一住所であれば、KDDIよりau one net契約者へ送付する所定のお申込書に両者の署名・捺印の上、KDDIまで返送いただくことにより継続利用が可能となります。この場合、新しいサービスのご利用開始手続きは、所定の申込書をKDDIにて受理確認できた時点となり、確認できない場合、ご利用開始手続きができない場合がございます。)

切替申し込み方法

au one net各コースからauひかりに切替申し込みの方

ホームページからお申込みください。

au one netサービスのコース変更はこちら

切替申し込み後の旧サービスについて

「メールアドレス・ホームページなど」、「050番号サービス(KDDI-IP電話)」いずれかを継続利用する場合、本切替申し込み手続きを行うと、新しいサービスの提供開始後現在ご利用されているサービス(メールアドレス・ホームページなどおよび050番号サービス)はauひかりに引き継がれ、旧サービスは自動的に解約となります。

  • ※切替申し込み以外で解約をした場合、継続利用はできません。
  • ※一度解約となったサービスを再び利用することはできません。(例:同一のセルフIDで「メールアドレス・ホームページなど」、「050番号サービス」をお持ちの場合で、「メールアドレス・ホームページなど」だけ継続利用をした場合(050番号サービス継続利用希望なしの場合)、「050番号」は解約となり、同一の電話番号をご利用することはできなくなります。

旧サービス(au one net 各コース)から新サービス(auひかり)への切替タイミング

工事日
  • 機器の接続は工事日以降可能です。接続後、新サービスのご利用が可能です。
  • 機器とは、ホームゲートウェイのことをいいます。
  • 基本サービス(旧サービス分)のご利用は、工事日以降できなくなります。ただし、ダイヤルアップサービスおよび別途回線の引き込みを行っている光ファイバサービスについては、解約日(注1)までご利用いただけます。なお、料金は日割り料金(注2)を請求いたします。[旧サービスは解約日(注1)まで、新サービスは課金開始日(注3)から]
  • キャンペーンの起算日は、課金開始日(注3)となります。(2ヶ月無料キャンペーンの場合、機器を接続した日を1ヶ月目とし、機器を接続した日の翌月までが無料対象範囲となります。)
  • 付加サービスのうち、継続利用が可能なサービスは、切替後も継続してご利用可能となります。この場合、機器を接続した日の翌日より新サービスのセルフページで契約内容の変更が可能となります。(旧サービスのセルフページの利用は機器を接続した当日までとなります。)
  • 付加サービスのうち、継続利用いただけないサービスは、機器を接続した日の翌日以降ご利用が不可能となります。新サービスのセルフページでのお申し込みは、機器を接続した時点から可能です。
  • 注1) 解約日
    ・ 機器接続した場合・・接続した日
    ・ 機器接続のない場合・・「ご利用開始のご案内」に記載の定額料金発生日(月額料課金開始日)の前日
  • 注2) 新サービスの日割り料金
    ・ 機器接続した場合・・課金開始日からとなります。
    ・ 機器接続のない場合・・「ご利用開始のご案内」に記載の定額料金発生日(月額料課金開始日)からとなります。
  • 注3) 課金開始日
    ・ 機器接続した場合・・接続した日の翌日
    ・ 機器接続のない場合・・「ご利用開始のご案内」に記載の定額料金発生日(月額料課金開始日)当日

切替時、継続いただけるサービス、継続いただけないサービス

切替後、ログインIDやセルフIDは変更となります。また、自動継続ができない一部のサービスについては、再度お申し込みが必要となります。
各サービスの詳細は以下をご確認ください。

継続利用が可能なサービス

(au one net 各コースから切替申し込みを行っていただくと自動継続されるサービス)

    • メールアドレス
    • メール転送
    • メールアドレス追加
    • ウイルス撃退お好み着信
    • ウイルス撃退送信チェック&駆除
    • 迷惑メールフィルター
    • お好み転送
    • ホームページURL
    • ホームページURL追加
    • ホームページ容量追加
    • お知らせメールのご希望
    • 050番号サービス(KDDI-IP電話)(注1)
    • モバイルアクセスサービス
  • 注1)auひかりは050番号のみの継続利用となります。また、050番号サービスのお申し込みが必要です。

継続してご利用ができないサービス

(au one net 各コースからの切替申し込みとは別に各サービスのお申し込みが必要です。)

    • パケットサービス
    • 公衆無線LANサービス
    • 050番号サービス(KDDI-IP電話)の付加サービス
    • 無線LAN機器レンタル
  • ※サービス切替後、継続してご利用いただけないサービスのうち、パケットサービス/公衆無線LANサービスについては、新サービス提供開始後、改めてお申し込み・再設定いただくことで、ご利用いただけます。ただし、新サービスのセルフページがご利用可能となるまでお申し込みができませんので、一定期間ご利用いただけません。あらかじめご了承ください。
  • ※auひかりにおいては、旧サービスでご利用のIP電話番号(050番号)は継続いただけますが、IP電話サービスの付加サービスはサービス内容が異なるためご利用いただけません。切替後の電話サービスの付加サービスをご利用ください。