au

閉じる

HTC J One HTL22関連の主な変更点

主なアップデート内容

ビデオハイライトに6つの新しいテーマを追加「HTC Zoe™ モード」で撮影した写真や動画を自動で30秒のハイライト動画を作成してくれる「ビデオハイライト」機能に、6種類の新しいテーマが加わりました。
全12種類の多彩なテーマから選ぶだけで、臨場感のあるムービーをお楽しみいただけます。
ビデオハイライトに6つの新しいテーマを追加
IEEE802.11acに対応高速通信に対応した無線LAN規格IEEE802.11ac※に対応。11ac対応のアクセスポイントを使って、快適なネット接続をお楽しみいただけます。
※IEEE802.11acドラフト版に対応。今後の正式規格対応商品や他社ドラフト版対応商品とは接続できない場合があります。
AE/AFロック機能の追加カメラ起動中に画面をロングタッチすると、タッチした被写体にAE(オート露出)/AF(オートフォーカス)ロックできます。
クイック設定パネルの追加 よく使う機能のON/OFFを簡単に切り替えられる「クイック設定パネル」が追加されました。画面上部のステータスバーを2本指で下方向にスライドすることで、クイック設定パネルを表示できます。
クイック設定パネルの追加

明るさ、設定、Wi-Fi、Bluetooth、機内モード、省電力、自動回転、モバイルデータ、サウンドプロファイル、Wi-Fiテザリング、スクリーンショットの計11の機能に簡単にアクセスできます。

ホームキーをカスタマイズ可能にホームキーをカスタマイズし、長押し時にメニューキーとして割り当てることができます。
ワンセグの音声をスピーカー出力可能にワンセグ再生画面でスピーカーのアイコンをタップすると、ワンセグの音声出力先をスピーカーに変更することができます。
ワンセグの音声をスピーカー出力可能に

※イヤホンをワンセグアンテナとして利用するため、スピーカーからの出力時もイヤホンアンテナをイヤホンジャックに接続する必要があります
Smart TV Boxからの放送・録画番組を再生可能にSmart TV Boxのスマートフォン・タブレット連携に対応。Smart TV Box関連アプリ(3種類)をインストールすると、Smart TV Boxからの放送・録画番組を再生したり、HTC J Oneからリモコン操作することが可能です。
Wi-Fi安定制御機能に対応Wi-Fiが安定している時にのみWi-Fiで接続する機能を搭載。
※本機能が有効の場合、Wi-FiアイコンとともにLTE/3Gアイコンが表示されます。
Wi-Fi安定制御機能に対応
ギャラリーをより使いやすく新しいギャラリーでは、HTC J Oneで撮影した写真・動画をより素早く表示することができます。
ギャラリーをより使いやすく
Zoeモードで撮影した写真/動画の保存方法を変更Zoeモードで撮影した写真/動画の保存方法を変更し、シャッターを押した時の写真1枚と、シャッターを押してから3秒間の動画の2つのファイルが保存されます。
※シャッターを押す1秒前から4秒間20枚の写真は、動画ファイルに含めて保存されます。ギャラリーからシャッター前後の写真を選択してメニューから「フレームを保存」を選択すると、選択した写真を動画ファイルから取り出すことができます。
クラウド連携をご利用の場合、アップロードする写真の枚数が1枚となるため、目的の写真を探しやすくなります。
ドックのカスタマイズ 画面下のドックのカスタマイズがより簡単になりました。
アプリ一覧からの編集に加えて、拡張ホーム画面からも編集ができます。拡張ホーム画面からドックへ、ドックから拡張ホーム画面へのアプリ移動が簡単になりました。
ホーム画面の操作性を改善 ブリンクフィード画面やアプリ一覧で、バックキーが使えるようになりました。また、アプリを利用中にホームボタンをタップした際の戻り先がブリンクフィード画面または拡張ホーム画面になりました。これにより、より簡単に「HTC BlinkFeed™ 」をご利用いただけます。

au

COPYRIGHT © KDDI CORPORATION ALL RIGHT RESERVED.
閉じる