au by KDDI 開発者向け技術情報はこちら EZfactory

ヘルプ | サイトマップ

EZfactoryサイト内検索

WEBページ マルチメディア・コンテンツ 技術情報 ダウンロード
ダウンロード
auケータイクーポン作成ツール

EZアプリ(J)SDK

EZアプリ(J)SDK



EZアプリ(J)SDK


「EZアプリ(J)SDK」って何?


「EZアプリ(J)SDK」は、「EZアプリ(J) エミュレータ」と「EZアプリ(J) Eclipse Plugin」の2つのツールの総称です。統合ソフトウエア開発環境であるEclipseのプラグインとしてお使い頂けるライブラリとエミュレータを提供しています。

インストール方法

下の「ダウンロード」をクリックし、「EZアプリ(J)SDK ダウンロード」ページからファイルをダウンロードします。
ダウンロードしたzipファイルを展開し、生成されたEZAPLI(J)Pluginフォルダを、Eclipseのインストールフォルダ配下のdropinsフォルダにコピーします。
エミュレータのインストールはフォルダ内のEZAPLI_J.msi を実行してください。
インストールの詳細はzipファイルに同梱されているドキュメント「EZアプリ(J) エミュレータ取扱説明書」をご参照ください。

「EZアプリ(J)SDK」の動作推奨環境



EZアプリ(J)エミュレータ
必要なソフトウエア
・Windows XP Professional version 2002 Service Pack 3(※)以上
   日本語版のみに対応
   動作確認は以下のバージョンでおこなっています。
・Windows XP Professional version 2002 Service Pack 3 日本語版
・Windows Vista Business Upgrade Service Pack 2 日本版
・Windows 7 Professional 日本語版
必要なハードウエア
上記「必要なソフトウエア」で説明しているソフトウエアが問題なく動作するPC
EZアプリ(J)Eclipse Plugin
必要なソフトウエア
・Microsoft Windows XP Professional 以降
  Microsoft Windows XP Professional operating system Service Pack 3 で 動作確認済
・Eclipse バージョン 3.4 以降
  Eclipse 3.6(Herios)に日本語化プラグイン(Pleiades)1.3を適用した環境で動作確認済
J2SE Runtime Environment (JRE(TM))バージョン 5 以降
  JRE 6 で動作確認済
必要なハードウエア
上記「必要なソフトウエア」で説明しているソフトウエアが問題なく動作するPC

EZアプリ(J)SDK
10.4MB

このページの先頭へ




Designing The Future KDDI
au 電話・インターネット 法人サービス 会社情報
  ここから当ウェブサイトの情報についてのメニューです。
免責事項 リンクについて 推奨環境 プライバシーポリシー Copyright © KDDI CORPORATION. All Rights Reserved.