au by KDDI 開発者向け技術情報はこちら EZfactory

ヘルプ | サイトマップ

EZfactoryサイト内検索

WEBページ マルチメディア・コンテンツ 技術情報 ダウンロード
技術情報
機種別情報一覧

JPEGコンバータ

GIF画像

ランチャーアイコン

バーコード

絵文字

ダウンロードCGI

EZムービー

EZアプリ (J)

オープンアプリ

簡易位置情報

IPアドレス帯域

デコレーションメール

マルチメディアデータ

auケータイクーポン

地図リンクサービス



絵文字


絵文字とは


"絵文字" とは、「端末およびEZサーバにあらかじめ実装されている画像データ (= ビルトイン・アイコン) 」を指します。Eメールやコンテンツに "絵文字" を効果的に取り入れることで、より見やすく表現力豊かなメッセージやコンテンツを制作することができます。

絵文字の種類


EZweb対応端末で利用可能な絵文字の種類や数は機種によって異なります。
また、機種によってEメール作成時に入力できる絵文字とメール受信時に表示できる絵文字の数が異なります (入力可能な絵文字<表示可能な絵文字) 。

対応機種 (シリーズ) 名
端末に実装
している絵文字
アニメーション
絵文字
図柄
タイプ
絵文字
番号
C3001H/C3002K/C3003P/C5001T/
A3011SA/A3012CA/A3013T/
A3014S
C
1〜334
500〜518
非対応
A3015SA
D
1〜334
対応
A1101S
D
1〜822
非対応
A1300シリーズ、A1400シリーズ、A5000シリーズ、Sweets pure、G'zOne TYPE-R、Sweets、talby、INFOBAR、PENCK、neon、Wシリーズ (W06K、W05K、W04K、W03H、W02H、W01Kを除く)
D
1〜822
対応
K011、K012、PT003
F
1〜822
非対応

図柄タイプ別絵文字一覧

タイプC

EZweb絵文字一覧【タイプC】 (272KB) PDF

タイプD

EZweb絵文字一覧【タイプD】 (1.4MB) PDF

タイプF

EZweb絵文字一覧【タイプF】 (464KB) PDF

絵文字の利用シーン


Eメールでの絵文字の利用

絵文字はゲートウェイなどで変換されずにそのままインターネットに送出されます。
そのため、本ホームページでダウンロード可能な「絵文字一覧」にある絵文字に対応する文字コードを利用することで、パソコンやプログラムから絵文字入りのメールを送信することができます。また、受信メールの絵文字の文字コードと絵文字データを対応させることで、携帯電話とパソコンのどちらでも絵文字入りメールが利用できるアプリケーションなどの開発も可能となります。

Eメールで利用される文字コードの概略図

図: 文字コード概略図

絵文字の文字コード表

図: 絵文字の文字コード表

KDDI絵文字用Shift-JISコード
絵文字を利用する場合に指定する、携帯電話機内部で利用される文字コードです。
Unicode
Eメール送出用JISコード
インターネットで送受信される時の文字コードです。プログラムなどから絵文字入りのメールを直接インターネットに送信する場合に利用します。
〈参考〉
Eメール送出用JISコードに対応したShift-JISコード
パソコンなどのメールソフトを利用して絵文字入りのメールを作成する場合に利用します。 (注1)

注1)  通常、メールソフトがJISコードに変換してインターネットに送信します。

パソコンから絵文字入りのメールを送信する
パソコンで作成するメールの本文に「絵文字に対応するEメール送出用JISコードに対応したShift-JISコード」を埋め込むことで絵文字入りメールを送信することができます。
この場合、メール本文に貼り付けられる絵文字のコードは必ず「絵文字に対応するEメール送出用JISコードに対応したShift-JISコード」でなければなりません。

パソコンの環境によっては文字コードが変換されてしまい、絵文字に正常に表示できない場合があります。

バイナリエディタを使用した絵文字入りメールの作成方法
1.  バイナリエディタの文字列入力エリアでメール本文を入力します。

図: 絵文字入りメール作成方法1

2.  16進数入力エリアに絵文字をバイナリコード (絵文字に対応するEメール送出用JISコードに対応したShift-JISコード) で挿入します。

図: 絵文字入りメール作成方法2

3.  文字列入力エリアの文字列 (本文) をコピーしメール作成画面のメール本文に貼り付けます。

図: 絵文字入りメール作成方法3

4.  メールを送信します。

図: 絵文字入りメール作成方法4


パソコンやメールソフトの環境によっては、絵文字のコードをコピー&ペーストすると文字コードが変換されてしまい絵文字入りメールを作成・送信できない場合があります。
このような場合には、外部エディタによる編集機能のあるメールソフトを利用して、外部エディタ上で絵文字のコードをコピー&ペーストするか、または、直接入力することにより、絵文字入りメールを作成・送信できる場合があります。

プログラムなどからJISコード (ISO-2022-jp) で絵文字入りメールを作成・送信する場合には「Eメール送出用JISコード」を指定してください。

コンテンツでの絵文字の利用

XHTML (HTML) 記述における絵文字の挿入
XHTML (HTML) によるWebページ制作の場合、次の記述を用いることでWebページに絵文字を挿入することができます。

<img localsrc="絵文字番号">

「絵文字番号」については『絵文字一覧』をご覧下さい。

絵文字一覧

HDML記述における絵文字の挿入
HDMLによるWebページ制作の場合、次の記述を用いることでWebページに絵文字を挿入することができます。

<IMG ICON="絵文字番号">

「絵文字番号」については『絵文字一覧』をご覧下さい。

絵文字一覧

<HDML VERSION="3.0" MARKABLE="TRUE">
<CHOICE NAME="sample" METHOD="NUMBER"> <ACTION TYPE="SOFT1" TASK="GO" DEST="xxx.hdml" LABEL="戻る">
<CENTER>EZweb test
<CE TASK="Call" NUMBER="090-0000-0000">
<IMG ICON="85">eztaroくん

<CE TASK="Call" NUMBER="090-0000-0000">
<IMG ICON="85">ezjiroくん
</CHOICE>
</HDML>

図: 絵文字記述例

このマークがついているコンテンツを閲覧するためにはAdobe Readerが必要です。

このページの先頭へ




Designing The Future KDDI
au 電話・インターネット 法人サービス 会社情報
  ここから当ウェブサイトの情報についてのメニューです。
免責事項 リンクについて 推奨環境 プライバシーポリシー Copyright © KDDI CORPORATION. All Rights Reserved.